島本あろんリポート企画!映画「パワーレンジャー」編

2017年7月6日

「パワーレンジャー完成披露試写会」が開催され、オタクマガジン特別編集部員の「島本あろん」(印象♡プリンセス)が

完成披露試写会に参加しました!
今回は印象♡プリンセスメンバーの林佳莉那(はやしかりな)、月島海弥歌(つきしまみみか)も同行!

 

timeline_20170706_213110

【上映前】
島本あろん:現地着!今日は、パワーレンジャーの完成披露試写会にやってきましたー!小さい頃から馴染み深い、ヒーローもののハリウッド版ということで、かなり気になりますねっ!

【レッドレンジャーとロビーで撮影】
島本あろん:あら!あちらにレッドレンジャーが!こんな近くでヒーローを見れる日が来るとは…♡
大興奮で思わず特撮スーツをさわってしまいましたよ?!つるつるスベスベです!

127653

timeline_20170706_213143

【館内巨大ポスター展示】
島本あろん:なんと館内には巨大展示物やアビスパ福岡とのコラボ、アビーレンジャーのポスターが!カッコイイ〜!

timeline_20170706_213017

 

【上映前】
島本あろん:さてさて、レッドレンジャーを堪能した所で!早速館内に入りたいと思いますっワクワク
上映前にはレッドレンジャーが登壇!カッコイイパフォーマンスを見せてくれたりと、映画が始まる前から楽しくて気分は最高潮!

 

 

試写会終了。

 

映画「パワーレンジャー」の完成披露試写会について

・本日の試写会の感想を教えて下さい。

島本あろん:この完成披露試写会に参加させていただけた事で、パワーレンジャーという作品に出会うことができ、こんなにも戦隊ヒーローは素晴らしいんだ…!と、改めて実感しました!人の強くなっていく姿、立ち向かっていく姿は、これからもずっと皆の憧れであり続けるのだろうと…映像の迫力だけではない格好良さに見入ってしまいました。

そして!作品の中で懐かしい曲も流れていてとても嬉しくなりました。サントラにも大注目です!パワーレンジャーは、小さい子から大人まで、幅広い世代の皆さんが楽しんで観ることが出来る作品です。ぜひ映画館で、海外特撮の醍醐味をたっぷり楽しんでみて下さい!

・あろんちゃんの特撮に対する思いを教えて下さい。

島本あろん:小学生の頃、日本の特撮アニメも見ていたのですが、海外の特撮アニメもよく見ていました!今回このパワーレンジャーを見て、戦士達が強くなっていく姿が本当にかっこよくて、昔ヒーローに憧れていた気持ちを思い出して、とっても懐かしかったです!

・映画はよく見ますか?

島本あろん:実は、試写会前日も映画を見に行ってきました。映画館の大きなスクリーンや迫力ある大きな音が大好きなんです!よく映画は見に行きますね!

・この映画の見どころを教えて下さい。

島本あろん:私が特に見て欲しいところは、まずは特撮スーツです!!とにかくスーツがすごい!戦闘中にスーツが光ったり、鮮やかな色のラインが綺麗に体に沿っていて、細かい所までかっこいいんです。そして見逃せないのが大型戦闘マシン・ゾード!機械的じゃなく、本当に生き物が動いているようで、特に5つのゾードが合体する瞬間は感動モノです!

また、今回の作品は敵と戦うだけではなく、現実世界での若者たちの悩みだったり、友情も大きなテーマであるのかなと。真の仲間が団結した時には大きな障害をも乗り越えられるんだと、心にぐっと来るものがあって、皆さんにも注目して見て頂きたいです!

・一番心に残ったシーンやオススメのシーンはありますか?

島本あろん:レンジャーがそれぞれのゾードを駆使して、敵や、特にボスのリタに立ち向かっていく姿はとてもとても感動しました。中でも主題歌のGO GO POWER RANGERS THEMEが流れた時は、たまらなくワクワクしましたね!!
あとは、5人のレンジャーが不思議なコインを手にした時の幻想的だけどどこか不安定な気持ちにさせられるシーンや、超人的な力に戸惑いながらも、解放的で生き生きして楽しそうなレンジャー達の表情や動きも魅力的ですし、そして世界を守るために強くなろうとトレーニングするシーンなんかはすごくリアルで危なげで、ヒヤヒヤさせられながらも一打一打のアクションはかっこよくて・・と、アクションの全てから目が離せませんでした!

 

パワーレンジャー公式WEBサイト

http://www.power-rangers.jp

 

Translate »