「AKIRA」2016新春インタビュー!!

AKIRA

◎今回AKIRAさんは福岡にいらっしゃっておりますが、福岡の印象を教えてください。

AKIRA:美味しい!

◎「美味しい!」ですか?(笑)

AKIRA:そうですね!もつ鍋、ラーメン、明太子!全部大好物なので、東京でもよく食べに行くぐらい好きです!そういう意味でも福岡は大好きです。

◎どこかお気に入りの店など見つかりましたか?

AKIRA:明太子食べ放題のお店にビックリしましたね!今回も行ってきました(笑)本当に美味しいお店がたくさんあるので、だいたい年に2回ぐらいは福岡に来るんですけど、「福岡のときには泊まりにしてくれ!」って言ってますね(笑)

◎AKIRAさん思う「日本のオタク市場」はどういう印象でしょうか?

AKIRA:若いときなんかは、アニメ見てたらオタクとか言われてクラスでいじられたりしてたんですけど、最近オタクっていうものが恥ずかしくなくなってきたので、俺は本当に良いことだなと思っていますね!

2016-01-15 16.53.51

◎ちなみにAKIRAさんが「俺はオタクだ!」っていうものがあれば教えてください。

AKIRA:1つこれだっ!っていうのじゃなくて、俺は本当に幅広いんですよね。家には3000冊ぐらいマンガがありますし。少女漫画、少年漫画、エッセイみたいなのも好きでジャンルや作品問わずなんでも好き!

◎3000冊とは凄いですね(汗)他に最近ハマっていることなどありますか?

AKIRA:課金アプリ!(一同爆笑)

◎課金アプリですか?(笑)

AKIRA:アイドルマスターの新しいアプリがあって、それが超楽しくて!でも、アナスタシアが出ないんですよ!1ヶ月で○万円ぐらい課金しても出ませんでしたね(笑)とにかく俺はガチャが好きで、回したくて仕方がないんです!

◎そ、そうなんですね(汗)アナスタシアがAKIRAさんの元に訪れるのを祈りましょう(笑)

話題を変えて、AKIRAさんはこの先オタク市場はどういう方向に向かっていくと思いますか?

2016-01-15 16.59.03

AKIRA:コスプレなんかも規制が入るっていう風に聞いたんですけど、本当に厳しくなっているのかなーって感じだし、コミケなどの規制だったりもそうですし、厳しくするという割にはあんまり変わってないような気もしますね。逆にどうなっていくのかなーって思ってますよ。

◎では、どうなって欲しいと思っていますか?

AKIRA:正直規制ばっかりだとキリがないと思うので、コスプレで言えばやっぱりちゃんとレイヤーさんが出ていけるところを作っていって、自由な場所がしっかりできるといいと思いますね。2次創作も私は大切だと思っています。みんなが参加して盛り上がれる場所があるから、全体が盛り上がれると思うので。だから、規制で厳しくするだけではなく「ちゃんとしたルール」を設けて、みんなで楽しめれば理想かなと思います。

◎ありがとうございます。次に2016年1月27日リリース1stミニアルバム「X -Crossing-」についてですが、名だたるアーティストさんとのコラボ作品となりましたが、制作するにあたって大変だったことなどあったんじゃないでしょうか?

2016-01-15 16.51.31

AKIRA:やっぱり緊張しました!豪華なアーティストさんが揃っていたので、歌った後に「ちげーよ!」とか言われたどうしようかなとか考えましたね(笑)

◎実際にそういうことはあったんでしょうか?(笑)

AKIRA:いやいや!みんな優しい方ばかりでした!でも、かなり緊張してたので、歌いながらチラチラ見て、大丈夫かなーっていう風に思っていましたね。そうすると「こういう感じいいね!」「いい感じじゃん!」って褒めてくださって、途中から緊張もなく歌えることができました。

2016-01-15 16.54.15

◎ファンの皆さんに注目して欲しいことなどありますか?

AKIRA:今回6曲収録されているんですが、6曲ともまるっと違うAKIRAが見れます。歌詞の書き方なども曲やコラボさせていただいたアーティストさんによって違うので、そこにも注目して欲しいですね。

◎そういえば…「明けましておめでとうございます!」ですね!(インタビュー実施は1月初旬)2016年の抱負などあれば教えて下さい!

AKIRA:毎年「楽しいことがしたい!」って言ってるんですけど、今年はオリジナルコスプレをやってみたいなと思っています。それを音楽に合わせて映像にしたりしたいですね!

◎最後にファンの皆さんに一言お願いします!

AKIRA:よろしくお願いします!

2016-01-15 16.56.48

– AKIRA –

AKIRA(アキラ)/2月15日生まれ。千葉県出身。

12歳でバンドにハマり、高校時代には遊びでやってみたボーイズファッションにハマる。

18歳でフェリス女学院大学に入学。2007年、自身がボーカルを務めるバンド“DISACODE”(ディスアコード)を結成。

定期的にワンマンライブを行いながら、これまでにインディーズで3枚のアルバムをリリースするなど精力的に活動。

2008年の終わり頃から読者モデルとして「KERA」誌面デビュー。

ボーイズスタイルをメインに担当する。

2009年夏に同じ読者モデルたち3人でKERAの表紙デビュー。

 

2011年11月、KERAのボーイズスタイルだけを集めたムック本として「KERA BOKU vol.1」が出版され、そこから現在刊行されている「vol.3」まで全ての表紙を飾っている。

2013年2月15日、自身の誕生日に写真集「AKIRA STYLEBOOK」(宝島社)を発売。

7月には、フランスはパリで行われた「JAPAN EXPO 2013」のHARAJUKU KAWAiiステージにて、オープニングアクトを務め、2014年3月には、アメリカ・ヒューストンでの「ANIME MATSURI」にも出演。

そして、2014年夏、ソロアーティスト“AKIRA”としてデビューが決定。

デビューシングル「蒼き月満ちて」はTVアニメ『黒執事Book of Circus』のエンディングテーマに決定し、7月30日にリリースされる。

 

《公式ホームページ》

《公式Twitter》

 

Translate »