「飯田里穂」インタビュー!!

飯田里穂

riho

超人気声優アーティスト「りっぴー」こと「飯田里穂」さんにインタビューをさせていただきました☆

今を駆ける大人気声優が語る「夢」とは!?

◎現在、声優さんやアーティストを目指している若者は多いですが、飯田さんが芸能界を志すきっかけなどがあれば教えてください。

飯田里穂:私が芸能界に入ったのが小学校2年生で、その時は芸能界という世界のことは全く知りませんでした。当時私が大好きだった「天才てれびくん」という番組に出たいということそのものがひとつの夢で、それしか目標はありませんでした。本当に心から「あの世界の人になりたい!」と思っていました(笑)

◎ということは、実際にその世界の人になってしまったということですね?

飯田里穂:そうなんです。オーディションを受けて、1回は不合格だったんですけど、2回目で受かって、天才てれびくんに出れるようになり夢が叶いました。その時に『行動すれば夢は実現するんだな』と強く思いました。

◎飯田さんはとても早く芸能界に入られていますが、将来について不安になったり、悩んだりしたことはありませんでしたか?

飯田里穂:あります!すごく将来のことは考えていました。私は小学校から大学まで行かせてもらっているのですが、大学生の時には普通に就職活動もしていました。その時はまさか自分が今みたいになっているなんて夢にも思っていなかったですし、大学3年生の時にはスーツを着て合同説明会にも行っていました。

◎まさか飯田さんが就職活動をされていたんですね!とても驚きです…。

飯田里穂:でも就職活動をしているときにお仕事が入ってきたんです。2月から6月まで仕事が入りましたって。私が6月に芸能のお仕事をしているということは、普通に就職活動という選択肢ではなく、これはもう芸能界でやっていくんだなって思いました。どこかでそれを期待していた部分があったのだと思いますが、その時に「やっぱり自分はこれがやりたかったんだ!」っていうのに気づきました。

TKCA-74308_kiss3_A

◎芸能界に入ってぶつかった壁などはありますか?

飯田里穂:たくさん壁はありましたね。長い間タレントとして活動していたのですが、声優さんとしてのお仕事が入ってくるようになって、最初は何もわかりませんでした。その時はすごく焦っていて、とにかく必死でした。ただ、初めて「仕事をたくさんしたいです!」っていうのを事務所に伝えたことがありました。その壁を乗り越えたから私は変われたのかなと思います。

◎芸能という世界は自信を持つことが難しいと思いますが、自信を持つコツなどがあれば教えてください。

飯田里穂:私はいつも「できるかなー。」と弱音を吐いています。何か仕事が終わったとも「さっきの大丈夫でしたか?」ってやっぱり確認しますね。それでも自分が商品、自分がブランドなので、それは自分ができるかできないかでまたお仕事をもらえるかっていうのにも変わってくるので、やはり仕事をしている最中はもう100パーセントでやる!っていうことをしています。

◎今だからこそお礼を言いたいという方がいらっしゃいますか?

飯田里穂:やはり私は「天才てれびくん」に出演したくてこの世界に入ってきてるので、その当時お世話になってたスタッフさんの方々だったり関係者の方にはすごくお礼を言いたいです。最近になって、当時お世話になっていた方々にまた連絡をとるようになり、「今度もよろしくお願いします!」とか言える存在ってすごく嬉しいなと思ったりしています。昔は子供だったので、そのスタッフさんの言葉とか受け止めきれなかったんですが、今考えると怒ってくれた人が貴重だなとも思います。大人になると怒られることが少なくなるといいますが、私はそれが不安になることもあって、だから怒ってくれた存在というのは本当に大切な人だなと思います。

◎飯田さんが「これが今の私の夢!」というものがあればお聞かせください。

飯田里穂:小さい頃からアイドルが大好きだったので、大きい舞台でヘッドセットつけて歌いたいっていうのは昔から思ってたんです。それが今現実なって、声優さんとして叶えられるとは思っていなかったんですが、それを踏まえて私は「年越しLIVE」というのをすごくやってみたいです。しかも既にやりたい場所まで決まっているんです(笑)

◎場所まで決まっているんですね(笑)では、飯田さんがやってみたい年越しLIVEのその場所とは?

飯田里穂:私は埼玉県出身なんですが「大宮ソニックシティ」という場所があります。私はとにかくここでやってみたいんです!なぜかというと、私が今一緒に活動している方が「大宮ソニックシティ」でカウントダウンLIVEをしていたのを見に行ったことがあるんですが、本当にものすごく感動しました。それで私もここでやってみたい!と思いました。私の中で1つの大きな目標となっています。

◎最後に1st シングル『KISS! KISS! KISS!』についてお聞かせ下さい。

飯田里穂:『KISS! KISS! KISS!』は私にとって1stシングルなのですが、初めては1回しかないので大事に作らせていただきました。曲もポップでキャッチーですので、LIVEで皆さんと一緒にサビのところを歌いたいなと思っています!歌詞も絵本を1つ読み終えたというような感じなので、そこにも注目して聴いてほしいです!

◎飯田里穂さんをお迎えして『夢』をテーマにお話しさせていただきました。飯田さんありがとうございました!

飯田里穂:ありがとうございました!

TKCA-74309_kiss3_B

– 飯田里穂 –

10月26日生まれ。埼玉県出身、B型、愛称“りっぴー”。2002年NHK「天才てれびくん」でデビュー。てれび戦士として4年間シリーズを務め、人気を博す。

映画、TV、舞台、CM、ラジオ等徐々に活動の幅を広げ、2013年にアニメ「ラブライブ!」にて星空凛役で声優デビューを飾る。以降はPS4「オメガクインテット」主人公オトハ役、「魔法少女OverAge」久坂そらの役、アプリ「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」(星空凛役)「アンジュ・ヴィエルジュ 第二風紀委員ガールズバトル」(サングリア・カミュ/沖田奈央約)「車なごコレクション」(アクア/アテンザ/スカイラインGT-R/等)等々を経て、2015年4月TBSアニメ「レーカン!」上原佳菜、2015年7月アニメ「VENUS PROJECT -CLIMAX-」では流華・ソバガスキーを演じている。

現在、毎週土曜日19:00~19:30文化放送超!A&G+「人生道でも飯田里穂」ではメインパーソナリティーを務める。

飯田里穂公式ホームページ

飯田里穂公式Twitter

飯田里穂公式facebook

Translate »